FC2ブログ

編集部・鶴岡のパラオ旅行01~仁川(いんちょん)空港での過ごし方

皆さん、こんにちは。
編集部の鶴岡です。

10月にお休みをいただき(11連休、GWを越えました!)、
パラオに行ってきました!
IMG_4211.jpg
はぁ、キレイ。ダイビングをやっていて本当によかったと心の底から思いました

今回の旅行にあたり不安だったこと。
まず一人! そして初海外!!
そうなんです。実はこれまで海外に行ったことがなく、
それなのに一人で行くとか言い出すもんですから、
旅行部のOさんにとても心配されました。本当にお母さんみたいだった……。

まぁ、そんなこんなで色々ありましたが、無事に帰ってこられたので、
海外旅行に行ってみたいけれど……と決めあぐねている方に向けて、
何回かに分けてブログを書きたいと思います。

英語もままならない、初海外の一人旅です。
意外と参考になる方は多いのではないでしょうか……(笑)
これを読んで安心して海外旅行に行ってくれる方が増えることを願っています。
今回は「仁川空港での過ごし方」について書きます。

利用したのはアシアナ航空
パラオに行くには3通りあります(チャーター便を除く)。
■成田⇒グアム⇒パラオ(ユナイテッド航空)
■成田⇒台湾⇒パラオ(チャイナ航空)

■成田⇒韓国⇒パラオ(アシアナ航空、大韓航空)←コレ

成田空港から韓国・仁川(いんちょん)空港に着陸したらまず、
「Transfer(乗り継ぎ)」方面へ進みます。
IMG_4113.jpg


荷物検査(パスポートやチケットの提示があります)等を受ければひとまずおしまいです。
IMG_4114.jpg


仁川空港でのトランジットは45分or7時間です。
私は迷わず7時間を選択しました。
だって不安だったんだもん……。

幸い韓国は美容大国。
化粧品などを見て初めのうちはきゃっきゃしていました。
免税店もたくさんありますが、往路ということもあり、荷物は増やせず……。
ん~、だんだん飽きてきた……(笑)
私にウィンドウショッピングは向いていないことが判明しました。

ということでとにかく広い空港内をくまなく、練り歩いてみることにしました。
空港はだだっ広いです。田舎の大きな一階建てのショッピングモールみたいな!

パラオへのフライトが23時発、4時着ということで(日本・韓国・パラオは時差がありません!)
「お、お風呂に入りたい……」。
発見したのはこの標識。
IMG_4116-2.jpg

絶対なんかあるやんっ!

エスカレーターを上ってみると
見つけた、シャワールーム。
カウンターには係りの人がいてパスポートとチケット(だったような気がする)を提示すると
無料でシャワーが浴びられます。

シャンプー、ボディソープは備え付けで、洗顔料はありません。
タオル、ドライヤーは貸し出してくれます♪
30分以内という掲示はありますが、混んでいなければ係りの人も気にしていないようです。
私が行った時なんて、ヘッドフォンつけてスマホゲームしてたし(笑)
IMG_4118.jpg

シャワールームのなかはこんな感じで清潔感があり広いです。
個人的にはレンシャワーなことにテンションが上がりました。
水圧も十分です♪
IMG_4117.jpg

迷った挙句、飛行機の中で寝ることになるのでここで化粧を落としました。
後々、「落としておいて正解だったなぁ」となりました。

シャワーを浴びてさっぱりしたので、早速空港内を歩きます!
この日のスマホの歩数計を見たら……2万5千歩!
実際にはもっと歩いているはずです。おかげで飛行機の中ではよく眠れました。

歩いて発見した日本にもある飲食店を紹介します。
■ロッテリア(11ゲート付近)
■モスバーガー(45ゲート付近)
■ごんちゃ(45ゲート付近)※日本みたいに激混み……ではありませんでした。
■スタバ(29-50ゲート方面へ向かう途中)
■薬局(スタバの隣)

こんなに練り歩かなくても「Transfer Lounge」には仮眠が取れる施設もあります。
IMG_4141.jpg
寝坊にだけは注意してください……

4階には韓国料理が食べられるレストラン街(フードコート)があります。
行く前からスンドゥブを食べると決めていた私。
無事にありつけました。
IMG_4120.jpg
魚介のダシがしっかりと出ていて、辛いけれどとても味が深い。やはり、本場のものはおいしいですね!

飲食店で水も買えます。
あ、空港や飛行機の中は非常に乾燥しています!
「濡れマスク」を持って行った方がいいですよ! 日本から!! 帰りの分まで!!!
(仁川空港には売っていません。そしてパラオにもありません)
今回のブログはここでおしまいです。

空港内はこの旅行で探検しつくしたので、次回はトランジット用に用意されているツアーに
参加して、韓国の町に繰り出したいと思います。

次回はいよいよ「パラオの海」について更新しますが、
更新日は未定です。
しっかり、いつもブログチェックしておいてくださいね!

では、また♪
このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-11-01(Fri)
 
気になるキーワード検索
プロフィール

雑誌・月刊マリンダイビング

水中造形センタースタッフがお送りする、月刊『マリンダイビング』をさらに楽しむための編集裏話や海の話ブログです。

MD公式アカウントはこちら
MD_marinediving
マリンダイビング







ランキング参加中★MD公式ブログ
FC2おすすめブログ

ランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

1日1クリック☆お願いします
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSSリンクの表示
MD公式ブログ QRコード
QR
携帯からでもご覧いただけます
Power Push
La SCUBA Vol.12
DIVINGスタート&スキルアップ2020
楽園モルディブ2020
沖縄ダイビングガイド