エンリッチド・エア、使ってます!

こんにちは!
ゴット姉さんこと後藤ゆかりです。
昨年頃から始めたFace book、ダイバーの方はよろしければ
お友達リクエストをくださいね。
(私からはなかなかリクエストを出すことがないのですが、
気づけばたくさんのダイバーの方と”お友達”になっています)。

さて、『マリンダイビング』では6月号から
エンリッチド・エアのご紹介をしていて
今発売中の8月号でも、日本や世界でエンリッチド・エアの使える海を紹介しています。

エンリッチド・エアについては
1990年代の終わりごろに日本にも上陸して
つい最近までは「ナイトロックス」ということで紹介していました。

が、私たちダイバーが使うのはナイトロックスの中でも「エンリッチド・エア」と呼ばれる
酸素のパーセンテージが多いものということで、
最近のダイビング業界では「エンリッチド・エア」という言葉を使うのが一般的になりつつあります。

私は7年ぐらい前にダイブクルーズの取材前に
やっぱりエンリッチド・エアの使用認定証があったほうがいいだろうということで、
エンリッチド・エアダイバーになりました。

その後、機会があるたびに使っているのですが、
体内の残留窒素量が圧倒的に違うので、安心です。

特にエンリッチド・エアを使ってよかった~と思ったのは、
メキシコのソコロクルーズのとき。

同じグループで空気で潜っている方もいらっしゃったのですが、
平均水深が深いところでは
潜れる時間もエンリッチド・エアのほうが圧倒的に長い!

エアで潜っていた人が泣く泣くエグジットした後のこと。
ソコロはマンタがとってもフレンドリーな海なのですが、
浮上の準備を始めた私たちのところにマンタが遊びにきて、
全然離れなかったのです。
(ちなみに、ここのクルーズでは無減圧潜水時間がなくなりそうな人や
エアがなくなりそうな人は、ガイドに知らせれば自由に浮上できるんです)。

ソコロのマンタ


ダイビングの予定時間が過ぎてもなお離れません。

ちょっと浮上して先に上がったガイドに
もう少し潜ってていいかと聞くと、OKの返事。

水深3~6mぐらいのところにいるようにして
マンタと遊ぶダイバーや、マンタを撮っていたんですが、
全然離れていかない。
ソコロのマンタ、近っ!

ダイブコンピュータでは
エンリッチド・エアを使っているので
まったく問題なし!

結局残圧が残りわずかになったので
マンタとの別れを惜しみながら浮上したのですが・・・

実はこんなことがその後も何回も。

空気で潜っているダイバーの方々が
いつも悔しそうに浮上していくのを何度見たことか。

ソコロではハンマーヘッドも見どころのひとつ。

ソコロのハンマーリバー
このときは水深10m台だったのですが・・・


深いところにハンマーが出たときは
エンリッチド・エアではそこまで行けないので上から撮るだけになってしまいますが・・・
ソコロのハンマー ソロ

それでも、あとあとの体内残留窒素を考えると
やっぱりエンリッチド・エア、ラクチンでした!!

ぜひ『マリンダイビング』8月号でエンリッチド・エア特集を見て
エンリッチド・エアを皆さんも始めてくださいね!

また、既に始めている方の感想を
同じ号のアンケートで募集しています!
Eメールでもいいのでぜひ編集部に教えてください!


ちなみに、ソコロで私が乗った船は「SEA ESCAPE」号という船で
これからの3ヶ月間ぐらいはメキシコのグアダルーペ島へ
ホホジロザメウオッチングに出ています!

SEA ESCAPE@San Benedicto
写真はソコロ(レビリャヒヘド諸島)のサンベネディクト島。幻想的な火山島です。

※水中写真はFinePix使用


このエントリーをはてなブックマークに追加
2012-07-25(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


気になるキーワード検索 例:)小笠原
プロフィール

雑誌・月刊マリンダイビング

水中造形センタースタッフがお送りする、月刊『マリンダイビング』をさらに楽しむための編集裏話や海の話ブログです。

MD公式アカウントはこちら
MD_marinediving
マリンダイビング







ランキング参加中★MD公式ブログ
FC2おすすめブログ

ランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

1日1クリック☆お願いします
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
MD公式ブログ QRコード
QR
携帯からでもご覧いただけます
Power Push
DIVINGスタート&スキルアップBOOK
DIVINGスタート&スキルアップBOOK
楽園モルディブ2015
沖縄ダイビングガイド
潜水事故に学ぶ安全マニュアル100