期間限定スポットはやっぱりおもしろい!@土肥

マリンダイビング副編集長ゴット姉さんこと、ごとうです。
先日、次号『マリンダイビング』3月号のロケで土肥へ行ってきた。
中性浮力のスキルを徹底攻略しようと、
モデルをじゅんちゃんこと山口順子ちゃんにお願いして出かけてきたのだ。
ふふふ。
junko Yamaguchi
めっちゃチャーミングなのだ。しかもインストラクター!

スキルの撮影場所となったのは、《スキルアップスタジオTHE 101》。
私がなぜかスキル特集を担当することになり、
撮影ではいつもお世話になっている素晴らしい施設を持つダイビングサービスだ。skill up studio the 101
Photo by Masaaki Harada

今回は天候にも恵まれ、プールの水温は昨年よりもさらに低かった(6℃台!)にもかかわらず、
じゅんちゃんの頑張りで、撮影は順調に進む。

海での撮影も必要だったのだが
今、夏場は漁業の関係でオープンしていない「八木沢沖漁礁」が
期間限定でオープンしているという。
行くしかない!
ということで、スキル撮影がてら船長さんに無理を言って
(というか、THE101の山本さんに無理を言ってお願いしてもらったのだ)
期間限定スポット「八木沢沖漁礁」へ!!
yagisawa
富士山をバックにボートに乗る

yagisawa
船長さん、寒い中、ありがとうございました!!

カメラマンの北川サンがMD用に撮影しているので
それは3月号(2/9発売)をご覧いただくことにして・・・
何気にコンデジで撮ってみた「八木沢沖漁礁」。

すげぇ~~~!!
噂通りの魚影の濃さ!
yagisawa oki gyosho


ソフトコーラルもハンパない。

……と、モデルとはいえ、イントラでガイド経験もあるじゅんちゃんが
とある場所を指差している。

想像よりもかなり大きかったので、まさかとは思ったが……
ピカチュー!!!!
udefuri tsunozaya umiushi

体長5cmはあっただろうか。
私の中では最大記録だ。
(周囲の色合いがキレイだったので、ピカチュウアップではなくてごめんなさい!)

じゅんちゃん、ありがとーーーー!!

ほかにも、巨大なヒラメや巨大なミノカサゴ、
いろいろなウミウシ、エビにハナダイの仲間……と
本当にいろいろ見られて、ついついスキルの撮影を忘れそうになったほど。

3月20日までオープンしている「八木沢沖漁礁」。
水温は13~14℃とはいえ、透明度も抜群の今。
潜りに行かない手はない!!
このエントリーをはてなブックマークに追加
2013-01-28(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


気になるキーワード検索 例:)小笠原
プロフィール

雑誌・月刊マリンダイビング

水中造形センタースタッフがお送りする、月刊『マリンダイビング』をさらに楽しむための編集裏話や海の話ブログです。

MD公式アカウントはこちら
MD_marinediving
マリンダイビング







ランキング参加中★MD公式ブログ
FC2おすすめブログ

ランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

1日1クリック☆お願いします
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
MD公式ブログ QRコード
QR
携帯からでもご覧いただけます
Power Push
DIVINGスタート&スキルアップBOOK
DIVINGスタート&スキルアップBOOK
楽園モルディブ2015
沖縄ダイビングガイド
潜水事故に学ぶ安全マニュアル100