CP+に行ってみた

こんにちは、WEBしばたです。
先週の話になりますが、CP+ inパシフィコ横浜に行ってみました。

入り口
桜木町駅からだと結構歩くんですね!ちょっとなめてました。

気になる防水カメラは8日にはらだまカメラマンがあげてくれた通りなので
(誌面でも新機種のご紹介はあるはず!)私はひやかし目線レポしたいと思います。

さすがにCP+!各ブース気合入っています!(ピントが合っていないのは仕様です。)
オリンパス フジフイルム

SILKYPIXの写真補正講座がおもしろくてずっと見ていたら、プレゼンテーターは
なんと、『マリンダイビング』でも連載をいただいているPTこと、冒険写真家の豊田直之さん
でした!!(小汚い休日仕様+マスクな私でご挨拶させていただきスイマセン・・・。)
PTプロフェッサー豊田

Panasonicのスペースでは水中写真家越智隆治さんのパネル&使用機材を展示。
パネル前に立った人から漏れる溜息。美麗写真です。
越智さんコーナー


各社こんな感じで実機と撮影被写体を用意して「触ってね♪」
といった展示で、量販店では味わえない撮影の感触を楽しめる
会場になっています。楽しいです。
試し撮り

中でも群を抜いて撮影被写体の提供に力を入れていたのはキヤノンさん!
なんと会場内にイングリッシュなガーデン風のスペースが!
キヤノン

スペース中に入れる人数を制限して撮影テストをしやすいように配慮されていました。
ちなみに、反対側に視線を振ると・・・
超望遠レンズ体験コーナー。 も、会場内でバズーカバードウォッチングです。
バードウォッチング

あと面白かったのはカシオのEXLIM手ブレ補正体験コーナー。
なんと、きれいなおねーさんがグラグラと不安定な綱渡りを絶えずし続けてくれています。
もちろん大きなアクションで落ちてくれます。
手ブレテスト
まさに限られたスペースでも手ブレ補正の性能が試される被写体!!


さてさて、こういうイベントで欠かせない(?)のはコンパニオンのお姉さん!
とあるブースの前にものすっごい人だかりです。もはやミラーボールが回っているのかと
錯覚するほどのストロボのたかれようです。
群がる1 群がる2
ヨコから・ウシロから

群がり先はこのおねーさん。うん、かわいい。
しかも手にしているのはストロボのNISSIN DIGITALのパンフ。
正しいですね。この子の人気は本当にハンパなかったです。
群がり先

------------------------------
【ヒトコト*メモ】 コンパニオンのかわいいおねーさんの視線をいただきたかったら
カメラ構えた女子の横で撮影しましょう。おねーさん、絶対女子に視線をくれます。(笑)
しかもいい表情です。(私も何人か視線いただいて撮りましたが驚きの全手ブレ・・・何事・・・。)
------------------------------

楽しかった&刺激的だったCP+の会場を出るとみんな思い思いのフォトスポットで
カメラを構えていました。
カメラ好き
きっちり等間隔にばらけてお互い撮影の画角に入らないように配慮しています。
カメラ好きたちめっ♥

実は私CP+初参戦だったのですが、予想外に楽しかったです。
来年はお目当ての機種とお目当ての機能を試しに行きたいと思います!
このエントリーをはてなブックマークに追加
2013-02-11(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


気になるキーワード検索 例:)小笠原
プロフィール

雑誌・月刊マリンダイビング

水中造形センタースタッフがお送りする、月刊『マリンダイビング』をさらに楽しむための編集裏話や海の話ブログです。

MD公式アカウントはこちら
MD_marinediving
マリンダイビング







ランキング参加中★MD公式ブログ
FC2おすすめブログ

ランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

1日1クリック☆お願いします
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSリンクの表示
MD公式ブログ QRコード
QR
携帯からでもご覧いただけます
Power Push
DIVINGスタート&スキルアップBOOK
DIVINGスタート&スキルアップBOOK
楽園モルディブ2015
沖縄ダイビングガイド
潜水事故に学ぶ安全マニュアル100