宇佐美取材

こんにちは
湿気で髪が葉加瀬太郎みたいになっている編集担当福島です。

『マリンダイビング』7月号(6/10発売)の取材で、宇佐美に行ってきました。
今回お世話になったのは、宇佐美ビーチの目の前にある
宇佐美ダイビングセンター》さん
ph3_電線なし

建物の2階がレストラン「海辺のサヤン」になっていて、
アフターダイビングはリゾート気分での~んびり!
入口にはアジアンな雑貨がそろうお土産コーナーもあります。

レストランはもちろんオーシャンビュー!!
これからの季節オープンエアーのテラス席がおすすめです。
DSC_0217.jpg

本場バリ島からやってきたシェフが腕をふるうアジアンなランチメニューは、
どれも香り高くスパイシー。ダイビングの後も楽しみいっぱいです。
DSC_0191.jpg


原田カメラマンが撮影した色とりどりの水中の様子は、
マリンダイビング』をご覧になっていただくとして……

福島撮影の渾身の一枚はこちら
P5020054.jpg
ネコザメ!!ニャー!!!
よく見ると本当に目がつりあがっていて、ネコみたい。何て愛らしいんでしょう。
何でも「宇佐美ビーチ」では、昨年の秋から100%の確率で見られているとか!

P5020084.jpg
青カブリしまくりですが……(汗)
ソフトコーラルがとにかく元気で、どこを切り取っても絵になる海でした。

ボートの出る宇佐美漁港では何やら漁師さんが忙しそう。
P5020059.jpg

覗いてみると……
P5020060.jpg
ジャジャーン!!(古)
水揚げされたばかりのシラスがキラキラ!!
大きな釜でゆでた新鮮なシラスを買うこともできますよ~。
午後になると終わってしまうので、お買い求めはお早目に!

海も陸も大満足の宇佐美
ぜひ潜りにいってみてください
そしてそして…
お世話になった《宇佐美ダイビングセンター》の皆さま、本当にありがとうございました!


このエントリーをはてなブックマークに追加
2013-06-19(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


気になるキーワード検索 例:)小笠原
プロフィール

雑誌・月刊マリンダイビング

水中造形センタースタッフがお送りする、月刊『マリンダイビング』をさらに楽しむための編集裏話や海の話ブログです。

MD公式アカウントはこちら
MD_marinediving
マリンダイビング







ランキング参加中★MD公式ブログ
FC2おすすめブログ

ランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

1日1クリック☆お願いします
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
MD公式ブログ QRコード
QR
携帯からでもご覧いただけます
Power Push
DIVINGスタート&スキルアップBOOK
DIVINGスタート&スキルアップBOOK
楽園モルディブ2015
沖縄ダイビングガイド
潜水事故に学ぶ安全マニュアル100