カジメを食べてみた

こんにちは、WEB担当しばたです。

先日房総海鮮BBQバスツアーに行ってきまして。
貝をひたすら焼いて食べまくってきたのですが、その時のお味噌汁がなんと

カジメの味噌汁!!

カジメといったら葉山の海でダンゴちゃんが根元に乗っていたり、
タツのペアが絡みついていたあれじゃないですか。
2/26 葉山でダンゴ三昧
カジメ
↑申し訳程度の写真

沖縄でライセンスを取ってそれからずっと沖縄(本島)ダイバーだった私。
海藻が生い茂る海に大興奮した記憶がよみがえります。

その、私を大興奮させた海藻、カジメ。
食べれるだろうな、とは思っていたもののこんな形で再会するとは思わず!

食べてみようとお味噌汁を手に取り、箸ですくうと

もったり!

カジメのねばねばがすごすぎて箸でちぎれないほどです!
もはやヌタウナギのソレに近いような粘り具合。
だってお味噌汁のお椀の中で分離しているんですもの。

食し方はもちろん、すする!!
すすればすするだけ口に入ってきます。適当なところで、ちぎるように離します。
スライムを吸っているような?

食感は結構コリコリと歯ごたえがあり、でもやっぱりねばねばがすごくて
噛んで飲むというよりは、飲みこむ?感じで。

美味しいのか?と聞かれると、「ねばねばを楽しむ飲み物です!」と
答えたくなるような。あ、おいしかったです。みそ汁味ですもの。
つるりと呑み込めます。

食レポとは思えない表現が続いていますが、何を隠そうカジメ、
ものすごく健康にいい!
元々、ヨードチンキの原料になっていたそうでヨード(殺菌効果のある成分)満点!
そのほかこんな効能が・・・。

・歯周病の予防効果
・食道炎の改善
・糖尿病の予防(糖をの吸収を穏やかにする)
・二日酔い予防
・ピロリ菌から胃を守る
・がん細胞を攻撃する力を増やす
・高血圧の予防効果(塩分を排除する効果を期待)
・動脈硬化や心筋梗塞の予防
・繊維が非常に多いので、便秘気味の方に・・・
・大腸菌O-157への殺菌効果
 など。(出典:カジメ屋さんのアピールチラシより)

マジかよ!!


ともかくとても体にいいことがわかりました。
ちなみに、よく似たアラメよりお高いそうです。

房総ではこんな形で冷凍されてお土産として売られていました。
お土産カジメ
再々冷凍でも、粘りはあまり変わりませんってよ。
とりあえず親の健康を願ってお土産にしてみました。
(親にはメカブのねばねばを数倍すごくしたもの、と説明したらとても納得してくれました)

Wikiでカジメを調べたら下記のような記述が・・・
------------------------------
地方によっては、浴槽に入れて入浴する「かじめ湯」という習慣がある。
------------------------------
ものっすごいお肌ツルツルになりそうですね☆
(沸騰した酒粕やらみそとあわせないとぬるぬるは出ないそうです)


海産物ってやっぱりすごいなぁ、と思った休日でした。
処理がいろいろと面倒そうなので、上写真のようなパックになっているものを
買うことをお勧めしますー。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013-07-26(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


気になるキーワード検索 例:)小笠原
プロフィール

雑誌・月刊マリンダイビング

水中造形センタースタッフがお送りする、月刊『マリンダイビング』をさらに楽しむための編集裏話や海の話ブログです。

MD公式アカウントはこちら
MD_marinediving
マリンダイビング







ランキング参加中★MD公式ブログ
FC2おすすめブログ

ランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

1日1クリック☆お願いします
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
MD公式ブログ QRコード
QR
携帯からでもご覧いただけます
Power Push
DIVINGスタート&スキルアップBOOK
DIVINGスタート&スキルアップBOOK
楽園モルディブ2015
沖縄ダイビングガイド
潜水事故に学ぶ安全マニュアル100