徳島県で

皆さんこんにちは! マリンダイビング編集担当の小坂です。
前回、ウェブ担当の柴田が牟岐ダイビングについてたっぷり書いていたので
私から徳島に行った際にはぜひ!見ていただきたい&食べていただきたい
気になるモノを見つけたので紹介します。

徳島といえば外せない……うどん!
うどん
四国と言えば一にうどん、二にうどん。
今回、徳島在住のダイバー友達がうどん屋さんを散々食べさせてくれました。
あまりに食べたので(しかも時間がなく5分で完食したときもあった)写真のうどんはどこのうどん屋だか
わからなくなってしまいましたが……(涙)
コシが強くてシンプルながら食べ応え十分!
徳島のうどん屋は量が少な目な上、小盛りは200円なんて激安のところもあり
小腹がすいたときにぴったりです。

かずら橋
かずら橋
徳島市内から2時間ほど車を走らせたところにあるかずら橋。
観光地として有名で、雨が降っているにも関わらず人が多かったです。
シナクチカズラという植物を編んで作られた橋ですが……
とにかくすき間が空いてるっ!!
下だけでなく、気付けば左右の手すり部分も(むしろこっちのほうが)穴だらけ。
「幼児の方は保護者付きならOK」と入り口に書いてありましたが……
大人でも太ももまでずぼっと落ちてしまいそうなくらい1マスが空いているので、
小さいお子さんはやめたほうがいいのでは……というかその子を連れている大人も怖いのではと
国指定重要有形民俗文化財にも指定されています。大人一人500円(儲けてるなぁ……)。

レバー
レバー
なぜだろう……徳島市内のレバーはどこにいってもおいしかった!
写真は徳島ダイバーおすすめの「ココロ」という超人気店。
レバー嫌いの方でも食べられてしまうほど柔らかく、臭みが少ないのが特徴です。
ここの焼き鳥は全部おいしかった~ 予約必須ですよ。

0~3時限定で開く鯛塩ラーメン「堂の浦」
鯛ラーメン
ここはおいしかったー!繁華街にある、夜中の0~3時しか開いていないラーメン屋です。
あっさりとした塩ラーメン……かと思いきや
鯛のコクがしっかりと出ていて濃厚な味。
「完全に飲みのシメとして食べに来る人が多い」ということで、量は少な目です。

クラブノア牟岐の島での休憩所
1本目と2本目の間のインターバルに使う船の施設。
島に船が停泊してあり、中を自由に使えます。

船
中はソファーもあって広い

船1
外にはトイレも(ただし外からカギをかけるタイプ)

クラブノア牟岐で見つけた沼口さんグッズ!
沼口さんグッズ
マリンダイビングで連載中の「サメ連載」で活躍している沼口麻子さんの
ニタリケース!
店頭販売はここだけだとか。
牟岐では運が良ければニタリも登場するんです

おまけ:鳴門バージョン「クー」
クー
鳴門大橋の駐車場の自動販売機にかいてありました。
ゆるくて好き。

以上です。海ももちろんですが、観光もすごくよかったですよー!
まだ行っていない方はぜひ!(*´Д`*)ノ
このエントリーをはてなブックマークに追加
2013-09-30(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


気になるキーワード検索 例:)小笠原
プロフィール

雑誌・月刊マリンダイビング

水中造形センタースタッフがお送りする、月刊『マリンダイビング』をさらに楽しむための編集裏話や海の話ブログです。

MD公式アカウントはこちら
MD_marinediving
マリンダイビング







ランキング参加中★MD公式ブログ
FC2おすすめブログ

ランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

1日1クリック☆お願いします
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
MD公式ブログ QRコード
QR
携帯からでもご覧いただけます
Power Push
DIVINGスタート&スキルアップBOOK
DIVINGスタート&スキルアップBOOK
楽園モルディブ2015
沖縄ダイビングガイド
潜水事故に学ぶ安全マニュアル100