一眼買おうかな・・・。

こんにちは、WEB担しばたです。久しぶりに?ヲタクっぽいブログを一つ。

先日、コンデジを新調しようと某家電量販店に行きまして。
事前にある程度調べつつ、店員さんとお話しして決めようと思って行ったらば
なんだかかみ合わないトーク。(パチンコもプロレスもやらないので、その例え、響きませんよ!)
というわけで撤収したのですが、すごーくカメラを買う気で行っていたので
フラフラと上階の中古カメラコーナーへ。

えっ・・・中古カメラって安いんですね・・・・。

ハイエンドのコンデジと同じ程度のお値段でちょっぴり型落ちの一眼レフが
汎用レンズ付きで売っている・・・。
今まで重さとお値段に負けて買い控えていたデジタル一眼レフ。なんだか興味がわいてきました。

今度買うならキヤノン、と決めていた私。そしてお恥ずかしながら一眼はオートでしか
撮ったことが無いので、扱いやすいエントリー機で。ということで
新品、中古で今流通している主なモデルは5機種。(画像はキヤノンサイトから拝借)

EOS Kiss シリーズ
comp_menu_kissx7.gif comp_menu_kissx7i.gif
X7('13.4発売) / X7i('13.4発売)
comp_menu_kissx6i.gif
X6i('12.6発売)
comp_menu_kissx5.gif comp_menu_kissx50.gif
X5('11.3発売) / X50('11.3発売)


X6i以外がすべて新品として流通している機種です。(なんでだろうかしらね。憶測は最後
あ、X50は微妙にもう流通してない・・・か?
自称スペック厨(製品の処理速度などのスペックが気になってしょうがない残念な人)の私
ですので、製品比較をば。

机上の数値や情報で見たところ、抜きんでているのは最新機種、X7の軽さ・・・。

そのほかはX7とX50だと、撮影した画像を処理するDIGICなどにさすがに違いが。ってとこかしら。
(これはキヤノン独自の商品名。オリンパスだとTruePicVI(とぅるーぴっくしっくす)とか、
FUJIFILMだとEXRプロセッサーなど、呼び方はいろいろ。よく聞くCCDと呼ばれる部分は
光を取り込んで電気信号に変える機能。画像処理プロセッサとは、その電気信号を
美しい写真・画像に変換するためのシステム。このあたりの性能がいいと、再現力が~!
とか言われる。はず。)

【X5とX50をくらべてみた】
ちなみに同時期に発売されているX5とX50ではX5の方が有効画素数大きめ。
流行り始めのカメラ女子に向けてボディを赤にしたのがポイントだとかそうだとか?
連写での処理速度や有効画素数などを考えるとスペック的にはX50<X5ですね。明らかに。
ただし、X50の方が若干軽いです。バッテリー込の重量(CIPAガイドラインによる)だと
80gくらい違います。そして電池もちが良い。

【X7iとX7をくらべてみた】
X7iとX7の違いはバリアングル(液晶部分の角度を自由に動かせる)ができる(X7i)か
できない(X7)か、連射処理速度が1枚分くらい違う(X7i>X7)、重量!(X7i<X7)
焦点が、全店クロスと中央のみクロス(X7i>X7)というところに差があるでしょうか。
にしても、比較的互角の勝負をしているX7iとX7。水中でバリアングルは関係ないので
考えないと、CIPAガイドラインによるバッテリー込の重量で X7i 約580g > X7 約407g
という約200gの差は大きいな・・・。
ていうかクリスマス商戦狙いのホワイトかわいいな・・・・。白欲しい白。
レギュレーター比較を思い出す・・・)

【X7iとX6iをくらべてみた】
憶測・・・X7iとX6i、スペック的に特出した違いはなんと、重量5gのみ・・・。しかもX6iのが軽い。
なんなら電池もちも俄然X6iのほうが良い・・・。
使用感など違うのかもしれないけど、私程度のよくわかっていない人間だと
型落ち扱いで圧倒的に値段が下がっているX6iはかなり、買い。
でも一年をかけて新しく発表したX7iとの差が、上記のとおりだとX6iは消された・・・のか。出しちゃった杭ですかね。


そんなこんなでしばた的にはX7とX6iが大変気になる。
4万でレンズキット買えないかなー。(コンデジ予算)

中古カメラコーナーのおじちゃん店員さんは本当にカメラが好きで、用語もよくわからない私に
親切ーに教えてくれた。(同じ店とは思えない接客の違いだったのは、店のせいではないということね)
撮り方とか。で、一番刺さった言葉は「写真はボディじゃなくて、レンズで決まるんだよ」ってこと。
ある程度の処理ができる機種であればきちんとしたレンズをつけてあげないとカメラが
実力を発揮できなくてかわいそう、と。
某MDカメラマンのはらだまさんも言ってたけど、「ようこそ、レンズの泥沼へ」ってことか。。。

なんだかワクワクするぅ!

後日談:CANON EOS Kiss X7買っちゃった!(2014/12/18)
ってことで買っちゃいました。一眼!
このエントリーをはてなブックマークに追加
2013-11-20(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


気になるキーワード検索 例:)小笠原
プロフィール

雑誌・月刊マリンダイビング

水中造形センタースタッフがお送りする、月刊『マリンダイビング』をさらに楽しむための編集裏話や海の話ブログです。

MD公式アカウントはこちら
MD_marinediving
マリンダイビング







ランキング参加中★MD公式ブログ
FC2おすすめブログ

ランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

1日1クリック☆お願いします
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSSリンクの表示
MD公式ブログ QRコード
QR
携帯からでもご覧いただけます
Power Push
DIVINGスタート&スキルアップBOOK
DIVINGスタート&スキルアップBOOK
楽園モルディブ2015
沖縄ダイビングガイド
潜水事故に学ぶ安全マニュアル100