潜りついでにB級グルメ

こんにちは、営業の細見です。

夏っぽい日が増えてきて、海が恋しくなる季節になってきました!

さて、ダイビングの楽しみは、水中だけじゃなく、
アフターダイブの食事など、その地ならではのものに触れられることにもありますよね。

私も行く先々で時間があれば、その土地ならではのB級グルメをたのしんでます^^

先日行った房総勝浦で有名なのは、何と言っても「勝浦タンタン麺」!
勝浦タンタン麺

地元ダイビングサービスさんに聞き込みをして、
評判の良いお店「こだま」に突撃。

勝浦タンタン麺は、B-1グランプリにも出店する人気メニュー。
いわゆる普通のタンタン麺とは違う種類のものです。

辛めのスープと炒め玉ねぎの甘味、そして白髪ネギのシャキシャキ感が絶妙で旨い!


店構え

ちなみに、勝浦のダイビングサービス《ばんざいダイバーズ》併設の《ばんざいカフェ》では、
勝浦タンタンパスタも人気だそうです。
こちらも是非食べてみたい一品です。

勝浦を含む房総半島のダイビングエリアは、ここ最近人気急上昇中!
車でも電車でもアクセス至便なので、この夏、是非お試しを…!

ただいま発売中の『マリンダイビング』7月号では、
勝浦、鴨川、館山など、房総半島のダイビングエリア大特集が掲載されています。
そちらも是非ご覧ください!

そしてもう一つ、
西伊豆に行ったら、こちらも有名なB級グルメ「塩カツオうどん」もオススメです。
西伊豆塩かつお研究会

勝浦同様、B-1グランプリに参戦しているので、
いろんなところでメニューとして用意されてますが、
田子漁協近くにある「さかなや食堂」をチョイス。

地元の人が多いお店です。
「塩カツオうどん」を頼むと、お新香と牛タンの大和煮のようなものが出てきました。

サービスということでしたが、これが既に美味しかったです^^

そして真打ちの登場。

この店では西伊豆名物の塩カツオが切り身で入ってます。
(フレーク状で乗ってる所が多いそうです)
これをほぐしながら食べるのですが、期待を裏切らずに、旨い!
しかも、メインのうどん以外に、牛タン、お新香、ご飯までついて650円とは良心的過ぎます。

ちなみに、堂ヶ島の加山雄三ミュージアム近くに昨年オープンした《漁師カフェ 堂ヶ島食堂》では、
塩カツオうどんのほか、地元では昔から定番の塩カツオ茶漬けも人気だそうです。

…ということで、
ただいま発売中の『マリンダイビング』7月号(6/10)では、
伊豆半島の人気エリアもご紹介しています。
そのほかにもこの夏行きたいダイビングエリアの情報が満載です!
是非ご覧ください!

そして、各地のダイビングエリアにある
美味しい情報がありましたら是非教えてください!^^
このエントリーをはてなブックマークに追加
2014-06-16(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


気になるキーワード検索 例:)小笠原
プロフィール

雑誌・月刊マリンダイビング

水中造形センタースタッフがお送りする、月刊『マリンダイビング』をさらに楽しむための編集裏話や海の話ブログです。

MD公式アカウントはこちら
MD_marinediving
マリンダイビング







ランキング参加中★MD公式ブログ
FC2おすすめブログ

ランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

1日1クリック☆お願いします
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
RSSリンクの表示
MD公式ブログ QRコード
QR
携帯からでもご覧いただけます
Power Push
DIVINGスタート&スキルアップBOOK
DIVINGスタート&スキルアップBOOK
楽園モルディブ2015
沖縄ダイビングガイド
潜水事故に学ぶ安全マニュアル100