沖縄本島は侮れない!

こんにちは、営業の細見です。

すっかり秋めいてしまいましたが、秋こそがダイビングのベストシーズン!

伊豆や近場は、透明度が良くなり季節来遊魚がやってくる!

沖縄も、海の良さはそのままに、運賃やホテルも手頃になって行きやすくなります。
(台風は怖いですが、こればっかりは運なので・・・)

ということで、現在発売中の『マリンダイビング』10月号の特集の中で、
個人的に注目しているのは、沖縄本島!

沖縄本島は、LCC各社が飛んでいることもあって、夏休みシーズンを外せばかなり安く行ける上に、
バニラエア10/26以降の冬期料金だと、成田=那覇が片道5,900円~!)
島そのものが大きいので、ダイビングエリアのバリエーションも豊富。
ベテラン編集スタッフも唸る面白いポイントがたくさんあるのです!

日本で見られるクマノミを全種類見ることができたり、
ピグミーシーホースが一度に何匹もいたり、
ウミガメはもちろん、大物や群れがてんこ盛りなんてことも!
中上級者向けですが、珍しい米軍の巨大沈船もあります。

本部周辺や金武、東海岸など、冬場北風が吹いても潜れるエリアもたくさんあるので、
秋冬シーズンの格安なチケットでお得に沖縄の海を潜る人も多いそうです。
冬は本部周辺のホエールウオッチングも高確率&超接近できると人気!

詳しくは、10月号の「沖縄本島特集」を!
まだまだ夏真っ盛りな沖縄の海を楽しんでください!

■おまけ

沖縄本島に行ったら、最終日にはドライブもおすすめです。
OTSレンタカーには、CMでも話題のピンククラウンが用意されてました^^
こんな車で非日常なリゾート気分を満喫するのも良いかもしれません。
クラウン

北部にある「美ら海水族館」に行ったら、同じ本部町にある「岸本食堂」へ!
ここの沖縄そば&ジューシーは絶品!
きしもと

恩納村の「海ぶどう」は、お土産に最適! プチプチトロトロで美味しいですよ。
写真は恩納村の食事処《くぇ~ぶぅ》の海ぶどう。
海ぶどう

沖縄の吉野家では、地域限定メニューのタコライス(390円)も。
牛丼と同じく、早いの安いの旨いの、の三拍子です!
タコライス

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014-09-22(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


気になるキーワード検索 例:)小笠原
プロフィール

雑誌・月刊マリンダイビング

水中造形センタースタッフがお送りする、月刊『マリンダイビング』をさらに楽しむための編集裏話や海の話ブログです。

MD公式アカウントはこちら
MD_marinediving
マリンダイビング







ランキング参加中★MD公式ブログ
FC2おすすめブログ

ランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

1日1クリック☆お願いします
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
RSSリンクの表示
MD公式ブログ QRコード
QR
携帯からでもご覧いただけます
Power Push
DIVINGスタート&スキルアップBOOK
DIVINGスタート&スキルアップBOOK
楽園モルディブ2015
沖縄ダイビングガイド
潜水事故に学ぶ安全マニュアル100