小笠原 父島に行ってきました

まだ島時間から抜け出せません。WEB担当しばたです。(ダメ人間)

9月の半ば、台風の間を縫って日本の首都東京都にある世界自然遺産の海小笠原
に行ってきました。
黒クマノミ
小笠原といったらクマノミはやっぱり黒!!青かぶってるけど!

思い返せば2011年5月以来の再訪!(2011/5/16 守りたい自然 小笠原諸島
前回訪れたときのお見送り「いってらっしゃい」が忘れられず・・・。
(小笠原では、お見送りの時には「さようなら」ではなく「いってらっしゃい」と送ってくれます。ぐっときます。)

「ただいまー!」なのです。

今回の目的は何と言っても前回逃した「マグロ穴のマグロ!!」
実は・・・前回の訪島の際にはケータまで行けたのに、マグロ穴にマグロ、いなかったんです・・・。
流れもなくて、私はマグロ穴を通り過ぎたことさえ気づきませんでした・・・。
(マグロ穴へのダイナミックな道中かと←)

でも今回は・・・いましたよ!!マグロ!!いっぱい!!!(´;ω;`)
マグロ!

一番大きい個体は2mくらいあった気がする!!
そして口から、引きちぎったであろう釣り糸をながーく垂れ流しながらの、ドヤ顔ですよ。
かっこよかった―!!!両手を放すと流されそうな流れの中で、うっとりでした。幸せ~。

もちろん近くにはシロワニさん!!!
シロワニさん!

美人

そのほかにも、いろいろな生き物を見て大変満足・・・
いろいろ
HASAMA(閂ロック)がブン流れだったけど、ミナミイカナゴの群れが白砂に映えて、まとまって幻想的でした
上記写真下部です。


・・・なのですが。
なんと私、1ダイブ目でカメラちょっと水没、3日ダイビング中1.5日マイカメラなし
という、残念極まりないことをしまして。
置いて行かれる空カメラ
ちょこっと水没の上に、原因はOリングじゃないっぽいということで、ハウジングの中を空にして、
どこから水没するかわかりやすいように新聞紙を詰めて、いざエントリー。
みんなの潜降を待つ間にボタンぐりぐり押しまくったら・・・治りました!!(´д`)
どうやらボタンに何か挟まっていた?ちょっとずれていた?セッティング及び清掃の大切さを
心に刻むとともに、とりあえずおすすめです、空にして一回沈めるの。

もちろん、陸も、ナイトツアーも楽しみました!
陸

ナイト

写真に写っているのはみんなおがさわら丸の船内やダイビングで仲良くなったみなさん。
小笠原旅行は移動や滞在中に必ず友達ができるというのも、やめられない理由ですよね
また行きたくなる、小笠原。はー、戻りたい!!!

集合
一緒に≪パパスダイビングスタジオ≫で過ごしたみんなと打ち上げ。ありがとうございました!
みんなを楽しく気持ちよく安全にガイドしてくださった≪パパスダイビングスタジオ≫星野さん、
ケースケさん、コーセーさん、ナギサさん、ありがとうございました!!

とっても楽しくて、みんなで仲良く話していたけど、お互い名前を知らなくて
帰りのおが丸で「自己紹介大貧民大会」をして初めて名前を知るという(笑)
そんなおおらかさもダイビングの魅力ですよね♪

島ごとの海の中がわかる!小笠原 島別★ダイビングガイド
小笠原ではこんなダイビングができます↑

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014-10-03(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


気になるキーワード検索 例:)小笠原
プロフィール

雑誌・月刊マリンダイビング

水中造形センタースタッフがお送りする、月刊『マリンダイビング』をさらに楽しむための編集裏話や海の話ブログです。

MD公式アカウントはこちら
MD_marinediving
マリンダイビング







ランキング参加中★MD公式ブログ
FC2おすすめブログ

ランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

1日1クリック☆お願いします
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
RSSリンクの表示
MD公式ブログ QRコード
QR
携帯からでもご覧いただけます
Power Push
DIVINGスタート&スキルアップBOOK
DIVINGスタート&スキルアップBOOK
楽園モルディブ2015
沖縄ダイビングガイド
潜水事故に学ぶ安全マニュアル100