山の海、雲海の竹田城に行ってきました。

皆さんこんにちは!マリンダイビングの小坂です。
すっかり寒くなって秋ですね。
さて、10月の中旬に私、マリンダイビングWebスタッフのしばたと、竹田城に行ってきました。
(海ネタじゃなくてごめんなさい…スタッフと行ったということでお許しを!!)

竹田城といえば、GoogleのCMで「日本のマチュピチュー!」と出てきた雲海の映像が有名ですよね。
せっかく行くなら雲海を見たい……と思い検索したのですが、なかなか満足のいく情報がない。
ということで、編集という職業を生かして自分でレポートしちゃいます
(というより、気づいたら取材並みに細かい写真を撮りまくっていました。完全なる職業病。。)

雲海の条件
まず行く前に大切なのは、雲海が見られる条件を知ること。今回行ってわかったのが、
●雲海が出やすいのは9~11月末
●明け方~8時頃がベスト。8~9時の間にだんだん消えていく(これは事前に調べたとおり)
●前日・当日ともに天気が良い
●最低気温と最高気温の差が大きい
●濃霧情報を調べて、霧が出ていたほうが見られる


運がいいことに、私たちが行った日は上記すべての条件を満たしていたのです!!
また、時折イベントなどで竹田城への入場が禁止される日もあるそうなので、
行く前に朝来市のHPをチェックしておくこと。

竹田城or立雲郷、どっちに登るか計画を!
これも行って知ったのですが、
Googleで見る「竹田城の全景」を見るなら、車で10分ほど離れた「立雲郷」へ
竹田城から眼下に広がる雲海を見たいなら「竹田城」へ登るのでした…
知らなかった!!
知らずに竹田城に上ってしまうと、「あれ、Googleの景色と違う……」となります。ご注意を。
ちなみにどちらも山登り初心者にとっては普通の山登りです。ちょっぴりしんどいです。頑張りましょう!!

アクセス
●車の場合
私たちは土曜日に大阪に用があったので、新大阪駅を朝5時にスタート。(※レンタカー)
新大阪駅からなら車で約1時間半と近いし、レンタカーにも困らないので新大阪から行くことに。

ちなみに竹田城に一番近い駅は兵庫県にあるJR西日本播但線の「竹田駅」ですが、
田舎の駅で、レンタカーは離れた所に3軒あるのみ。
もしレンタカーの豊富なところを狙うのであれば、姫路駅か大阪の主要駅から行ったほうが
便利だと思います。(ちなみに日曜に行きましたが、渋滞もなかったです)

●電車の場合
最寄りの竹田駅から町営の「天空バス」が30分~1時間に1本間隔で運行しています。
(竹田駅~山城の郷(サービスエリアのような所)まで200円、山城の郷~竹田城まで150円)
時刻表

朝6時半、立雲郷着
まずは「旧パチンコ竹田城」の駐車場へ。料金無料。この時間ですでに満車近い!
ボランティアのおじーちゃんが「Googleはこっち(立雲郷)だよ~、竹田城はあっちだよ~」と親切に案内してくれていました。
P1070941.jpg

ちなみにHPにも書いてありますが、最近の観光客の急増に伴い
一番近い無料の「山城の郷駐車場1~3」は早朝はオープンしておらず、
雲海の時間はここが一番近いそうです。
(立雲郷へ行くのなら、小さいですがふもとの下に500円の駐車場がありました)
ここから登ること約30分。
カボチャ
ハロウィンだからか? カボチャ発見。安っ!

入り口
入り口です。

途中
途中まではコンクリートの道。駅伝みたい

ふもと1
ふもと
やっと麓です!山登りはここからスタート。
立雲郷のマップは書いてあるんだけど、なぜか展望台が書いていない(笑)のですが、
第3展望台までは徒歩3分、第2展望台までは徒歩20分、第1展望台までは徒歩30分です。
CMで使われていたのは第1展望台からの景色。
7時15分の時点では第3展望台は低すぎて、雲海のまっただ中……真っ白でした。
ちなみにここが最後のトイレになるので済ませておきましょう。水分補給も忘れずに。

山コケ
途中、立派なコケゾーンも♪

登ること20分、ゼェゼェしながらやっと第2展望台に到着!
第2展望台
ここでも雲海は見えましたが、木が鬱蒼としています。
ここまで来たら……!!と第1展望台を目指します。

案内
看板に励まされる

そして…ついに第1展望台(Google)に到着!!!!
第1展望台




か……かっこいいーーー!!!




かっこよすぎです、竹田城様…

人たち
達成感に浸る人たち。
ごらんのとおり、そこまで混んでいません。余裕を持って撮影ができます。
ちなみに「すみません、撮ってもらえますか?」と声をかけてくれる人たちに
「私たちもシャッターお願いできますか?」とうかがうと、私たちが持っている一眼をみて
「私、全然写真詳しくないんですけど…すみません」となぜか二言目に謝られる。
きっと「もうちょっと露出を…」とかブツブツいいながら撮っていたうちらのせい。
気を遣わせてすみませんでした。

ハート
せっかくだからと柴田とハート作成♡いい思い出。笑

この後降りていったん車を動かし、山城の郷駐車場「3」に止めて、竹田城を目指します。

竹田城へ

竹田城途中
午前10時……めちゃくちゃいい天気!!

山城の郷
竹田城の下にある山城の郷にて休憩。お土産屋だけでなく、食事処もあります。

うどん
ここで食べた「担馬牛と岩津ねぎのそば」(1,080円)は絶品!! 疲れて寝不足な体に優しかったです

たけじい
竹田城のゆるキャラ「たけじぃ」がかわいい。

天空バス
ここから20分間隔で運行している天空バスに乗ります。所要時間10分、150円くらい。
すぐ下まで行ってくれるので便利!
そしてバス到着から登ること15分……

竹田城

竹田城到着!ちなみに入場料300円です。

竹田城風景
上はひろ~い

P1070957.jpg
「触ると幸せになれる」という岩もありました。

30分~1時間で回れるほどの広さです。
帰りはまた山城の郷に立ち寄り、日本酒を買ってきました。
雲海は11月末くらいまで見られるそうなので、ぜひ皆さんも見に行ってみてくださいね!
次は海ネタを書きます!笑

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014-11-03(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

ようこそ竹田城跡へ 

1回目で綺麗に観れましたね~♪
ラッキーでしたね~♪
昔、薄暗い4時に家を出て2回目でどうにか観れました(笑)
シェアします(^^)
2014-11-03 15:27 | Ryuichi Onishi 

Re: ようこそ竹田城跡へ 

本当、ラッキーでした!こんなにスムーズに見られると思っていなかったので…
4時だったらまだ暗いですもんね(> <)次は朝日を見たいです。
シェアありがとうございます♪
(編集小坂)
2014-11-05 17:01 | 雑誌・月刊マリンダイビング 

気になるキーワード検索 例:)小笠原
プロフィール

雑誌・月刊マリンダイビング

水中造形センタースタッフがお送りする、月刊『マリンダイビング』をさらに楽しむための編集裏話や海の話ブログです。

MD公式アカウントはこちら
MD_marinediving
マリンダイビング







ランキング参加中★MD公式ブログ
FC2おすすめブログ

ランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

1日1クリック☆お願いします
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSリンクの表示
MD公式ブログ QRコード
QR
携帯からでもご覧いただけます
Power Push
DIVINGスタート&スキルアップBOOK
DIVINGスタート&スキルアップBOOK
楽園モルディブ2015
沖縄ダイビングガイド
潜水事故に学ぶ安全マニュアル100