台風情報いろいろ

こんにちは、営業の細見です。

気づいたらもう7月。
ダイビングシーズン真っ只中!…と、言いたいところですが、
長引く梅雨空に3つの台風…。

ダイバーの皆さんも、ダイビング業界の皆さんも、天気予報から目が離せない状況ですね。

『マリンダイビング』でも、様々なエリアの取材が重なるこの時期、
やっぱり台風情報から目が離せない状況が続きます…。

こんな時は現地事情に精通したダイビングサービスさんからの情報が何より重要なのですが、
そんなダイビングサービスの皆さんから教えてもらったお役立ち天気情報サイトをご紹介します。

typhoon.jpg


定番は「気象庁」のサイト。
http://www.jma.go.jp/jp/typh/
気圧や最大風速などが判りやすいです。

続いては「日本気象協会」のサイト。
http://www.tenki.jp/bousai/typhoon/
経路図が見やすく、暴風域に入る確率などが参考になります。

そして「アメリカ海軍(U.S. NAVY)」の台風情報。
http://www.nrlmry.navy.mil/tc_pages/tc_home.html
より先の経路予測まで出ているので、取材スケジュールの調整時には欠かせません。

最後に、最近教えていただいたサイトでとても参考になるのが、「windyty.com」。
https://www.windyty.com/

台風の状況や風向き、風の強さなどが、
日時を追って視覚的にも判りやすく表示されます。
拡大してピンポイントで見ることができるのも助かります。

良く見るサイトをピックアップして紹介してみましたが、
他にも参考になるサイトなどがあれば是非教えてください。

…と、いうことで、
これを書いている時点では沖縄地方に最接近する予報となっている台風9号。
何よりも被害が無いことを心から祈っております・・・。
現地の皆さんはくれぐれもお気をつけて・・・!!


なお、本日は『マリンダイビング』8月号の発売日となってます。
沖縄方面では、西表島、恩納村、ケラマ諸島の特集が組まれています!
お求めは全国書店またはネットショップにて。
MD08H1-500pix.jpg


このエントリーをはてなブックマークに追加
2015-07-10(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


気になるキーワード検索 例:)小笠原
プロフィール

雑誌・月刊マリンダイビング

水中造形センタースタッフがお送りする、月刊『マリンダイビング』をさらに楽しむための編集裏話や海の話ブログです。

MD公式アカウントはこちら
MD_marinediving
マリンダイビング







ランキング参加中★MD公式ブログ
FC2おすすめブログ

ランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

1日1クリック☆お願いします
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
MD公式ブログ QRコード
QR
携帯からでもご覧いただけます
Power Push
DIVINGスタート&スキルアップBOOK
DIVINGスタート&スキルアップBOOK
楽園モルディブ2015
沖縄ダイビングガイド
潜水事故に学ぶ安全マニュアル100