FC2ブログ

宮古島で夏休み

こんばんは! 編集部の新井です。
9月ももう下旬。
この夏、皆さんはどこかへ行かれましたか?
ダイビングを楽しめましたか?

私はというと、発売中の『マリンダイビング』9月号(8/10発売)で宮古島特集を担当したときから、
「また宮古島に行きたいなあ」と思っていたのですが、
先日ご縁があり、急遽行ってきちゃいました(^^)
a
東洋一美しいといわれている「与那覇前浜ビーチ」。海水浴シーズンということもあり、観光客は多かったのですが、ビーチが広いので広々と過ごせます


海も陸も魅力がたっぷりで、近年人気急上昇中の宮古島。
飛行機も宿も全然予約が取れない! 
特に島一番の繁華街である平良市街地に立ち並ぶ居酒屋さんは、夕食時はどこも満席。
予約をするか、タイミングが合わないと入れません。
同じ時期に行った数年前より、絶対に観光客が多い!
宮古島旅行を考えている人はぜひ、早め早めの準備をおすすめします。
1_2018091418141063f.jpg
観光地化されていない穴場ビーチもまだまだあります。ただ整備されていないところも多いので、行く際は注意してくださいね


宮古島では海で遊びまくったのですが、特に印象的だったのが、
行き先を知らずに乗った知人の船で、到着したのが“八重干瀬(やびじ)”だったこと!
SNSでこの夏、海・旅好きの女性の間で話題となっていた印象の八重干瀬。
私もずっと行ってみたい!と思っていました
(実際に9月号の誌面にも登場しているので、ぜひ読んでみてくださいね♡)。
池間港から出発したので、船に乗ること約20分で八重干瀬に到着!
ターコイズブルーの海とキラキラの白砂、広がるサンゴ礁、大きなウミガメとの遭遇……。
息をのむ美しさに感動の連続でした!
2_201809141810318b7.jpg
水面ギリギリまでサンゴ礁が広がっていて、太陽の光を受けてキラキラときれい!

でも「八重干瀬のサンゴは近年減少傾向にある」と地元の人は口をそろえて言っていて、
今目の前で見た美しい光景をこれ以上壊さないためにも、自分にできることを考えなければいけないと再実感しました。
現在制作中の『マリンダイビング』11月号(10/10発売)では、日焼け止めとサンゴの関係についても紹介予定です。
この特集から、サンゴを守るために自分たちができることを考えてほしいと思っています。
4_20180914181438969.jpg
今回は時間の関係上、ダイビングができなかったのが本当に残念! でも、スノーケリングでも楽しめちゃうから宮古島ってすごい!

楽しくて勉強になった4日間でした。
東京に戻ってきた瞬間、秋を感じる気候になっていてびっくりです……。
皆さんも季節の変わり目ですので、体調を崩さないよう、お気を付けてお過ごしくださいね。





このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-09-21(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


気になるキーワード検索
プロフィール

雑誌・月刊マリンダイビング

水中造形センタースタッフがお送りする、月刊『マリンダイビング』をさらに楽しむための編集裏話や海の話ブログです。

MD公式アカウントはこちら
MD_marinediving
マリンダイビング







ランキング参加中★MD公式ブログ
FC2おすすめブログ

ランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

1日1クリック☆お願いします
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
MD公式ブログ QRコード
QR
携帯からでもご覧いただけます
Power Push
La SCUBA Vol.11
DIVINGスタート&スキルアップ2019
楽園モルディブ2019
沖縄ダイビングガイド