月刊『マリンダイビング』3月号、本日発売です!

こんにちは! 編集部の堤です。

2017年が始まって、あっという間に1カ月過ぎてしまいました……。
は、早い!

さてさて! 本日は月刊『マリンダイビング』3月号の発売日です!
2017年3月号 マリンダイビング

これは……「コガラシエビ」ですね。
鮮やかな赤がインパクト抜群!ですが、
同じくらい注目してほしいのが、ココ!

"潜水事故をゼロにしよう!"

今月号にはズバリ「安全にダイビングを楽しむため」のアレコレがギュギュッと詰まっているのです。
私も、思わずフムフム・・・・・・と読みこんでしまいました(笑)

海の危険生物やトラブル対処法スキル……
ダイバーのみなさんには、ぜひぜひ知っておいてほしいことばかりです。


もちろん!
今月号も、世界の海をご紹介しますよ!

フィリピンの色鮮やかな水中風景や、奄美大島のキュンとする春の海……



そして、

_DSC1501a.jpg

伊豆半島のNEWエリアへも、取材陣初潜入……ワクワク!
観光地としても有名なこの島! 気になる場所と海の中は、本誌をチェックです


今年も思いっきり海を楽しむために!
ぜひぜひ『マリンダイビング』をゲット!してくださいね(^-^)/


このエントリーをはてなブックマークに追加
2017-02-10(Fri)
 

ニタリぐるぐる、フィリピンはやっぱりスゴかった

こんにちは!
寒い日が続き、あったか仕様の私は、乾燥しまくって大変なことになっておりますが、
2月4日は立春。春はすぐそこまでやってきています。
『マリンダイビング』副編のゴット姉さんこと、後藤ゆかりです。

ここ2、3年、『マリンダイビング』のフィリピン特集というと、何かと担当させてもらっていて、
昨年から今年にかけてWeでおなじみの《ワールドツアープランナーズ》さんが取り扱っている
ボホール(パングラオ)、モアルボアル、マラパスクア、リロアンに行かせていただきました。

2月10日発売の『マリンダイビング』3月号に掲載されるのはマラパスクアとリロアン。
セブ島の南北両極端、つまりセブ島をその名のとおり縦断してきたわけですが、
マラパスクアは今回は老舗ダイブリゾート《エキゾティック・アイランド》に、
リロアンは、超久しぶりに《マリンビレッジ》さんに、お世話になってきました。

《マリンビレッジ》さんには、私が水中撮影のノウハウを教わった関口義輝さんという名ガイドがいらっしゃるのですが、
その関口さんの教えを受けた、ローカルガイドさんたちがすごかった!

水中で見つけた生き物を見せてくれるときに、
カタカナが書けちゃうんです。

ユキンコボウシガニと書けるフィリピン人ガイド
ルイさんが「ユキンコボウシガニ」を見せてくれる。
あまりの大きさに大笑いしちゃった個体。


取材ということで、カメラマンの北川と私+ガイドは関口さん、ルイさん、ジョゼスさん3人という
超贅沢なガイドをしていただく機会もあり、次から次へと休む暇もなく見せてくれる。
タフなコンデジも最後には本体が熱くなっちゃったようで、曇りまくることもしばしば。

リロアン、やっぱり海がすごくて楽しい~!
(本誌発売前なのでまだあまり書けないんですが!!)


しかし、マラパスクアのガイドさん、ウィルさんも素晴らしかった。
マラパスクアといえば、ニタリなのだが、
彼なりに作戦を立ててくれたようで、

北川カメラマンと私しかベスポジにいない!という贅沢な時間も。

ニタリ@モナドショール

Thresher shark@monadshoal

ほかのダイバーがいないところで、北川さんの目の前でぐるぐる、
私の前でぐるぐるとニタリが回っているわけですよ。

ニタリがぐるぐるしている動画はこちら!

https://youtu.be/bIF92PYs4U0
すみません、やはり早朝暗いうちに潜っているので、
なかなか上手に撮れませんが!!

特に翌朝はベスポジ一番乗り!と出かけたのは良かったが、
前日より海が濁っていて、写真が撮れない・・・

でも、クリーニングステーションに、海底のほうから何匹も何匹も湧き上がってくるニタリ、
目に焼き付けましたヨ!

ということで、2月10日発売の『マリンダイビング』3月号、お楽しみに!!
2017年3月号 マリンダイビング

あ、この号は潜水事故も大特集しておりまして・・・
2015年の潜水事故事例も発表させていただいています。
皆さん、安全第一で潜りましょうね!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017-02-03(Fri)
 

地球の海フォトコンテスト2017 ご応募ありがとうございました~

こんにちは、カメラマンのはらだまです。
先週の1/20で「地球の海フォトコンテスト2017」の作品ご応募を締め切りとさせていただきました。

http://www.marinediving.com/photocon/

たくさんのご応募、ありがとうございました。
現在、審査に向けて、開封整理作業を進めています。
今年もすごい作品が来ていて、かなりドキドキわくわくしています!!

全入賞作品は、4月7~9日に開催されるマリンダイビングフェア2017で展示予定です。
上位入賞作品は、月刊『マリンダイビング』でも掲載を予定しています。
また、全入賞作品は昨年同様にマリンダイビングweb内でも掲載予定です。
2016年部門別入賞作品はこちら

3月には入賞された方々にご連絡が行く予定で、日々作業に取り組んでおります!!
入賞結果については、今しばらくお待ちください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017-01-27(Fri)
 

最後の悪あがき?させてください!

あけましておめでとうございます!
編集担当の有田です
今年もよろしくお願いします


さてさて、何が悪あがき(タイトル)なのかというと……

ダイブ&トラベル大賞2017
のことです!!
担当なので! 限界までアピールさせてください!
ダイトラ2017_4C


「ダイブ&トラベル大賞」とは何ぞや?
これは、ダイビングや海、リゾートなどに関するランキングを
読者投票で決める企画です\(^o^)/

今年度の締め切りが
1月31日(火)
と迫っているのです!! タイヘンダ!

知らない人のために投票の仕方のお勉強です

①『マリンダイビング』2016年5月号~2017年2月号いずれかを用意する。
②挟み込んである専用ハガキに、選択肢を参考に記入する。
③ポストにIN ! (切手不要)


それだけ? そう! ソレダケ\(^o^)/
もっと詳しくやり方を書いた前回のブログもご参照ください。

ポイント
・ハガキは上記期間のものであればいつのものでもOK!
・一人何度でも投票OK!
・書けるところだけでOK!

発表は?
マリンダイビングフェア2017」と『マリンダイビング』2017年5月号(4月10日発売)で発表!
上位入賞者は、マリンダイビングフェアで行われる表彰式で表彰されます! 賞状が授与されます! 目立てます!

ハガキにはフリースペースがあって
「いつもお世話になっている○○さんを、ステージに立たせたい!」
というメッセージを書いてくださった人がいました。
そういう言葉を読むと、こちらもアツくなります。
ぜひ、このブログをお読みのみなさんも
普段お世話になっているダイビングサービスやガイドさん、大好きな海……に投票してください!

繰り返します。
最終締め切りは
2017年1月31日(火)必着
です!!

最後に、年始に新幹線から見た富士山(空が澄み渡っていた!!)をどうぞ(笑)
IMG_9106.jpg


皆さんにとっても『マリンダイビング』にとっても、もちろん私にとっても(笑)
いい年になりますように!
このエントリーをはてなブックマークに追加
2017-01-20(Fri)
 

2017年あけましておめでとうございます! はじまりはモルディブ!

新年してめでとうざいます!

富士山

今年も月刊『マリンダイビング』、『La SCUBA』や
「マリンダイビングWeb」をよろしくお願い申し上げます。

紙媒体については、世の中、厳しい状況にはなってきているとのことですが、
今年もワクワクドキドキ、楽しいダイビングや海のことをお届けできるよう
スタッフ一同、頑張ります。

もちろん「マリンダイビングWeb」やSNSなどでも
新しいダイビング&海情報をお届けしていきますので、
よろしくお願いいたします。

ということで、ゴット姉さんこと後藤です。
ワタクシも今年もよろしくお願い申し上げます。

さて、今年最初のブログは
1月10日発売『マリンダイビング』2月号で特集しているモルディブのダイブサファリのこと。

取材時は今年の春に掲載します!と一緒にいらした方々に宣伝してきてしまったのですが、
やっぱり早く出したい!ということになり、1月10日発売に。

私たちが訪れたのは雨季の終わり頃で、
チェックダイブでマンタ三昧!な幸せなシーズン。
マンタ
しかも、クリーニングステーションに行く前に既にマンタがたくさん迎えに来てくれたのでした。
(ポジティブに考えて・・・ですが!)

マンタのクリーニングステーションでもマンタがぐるぐるぐるぐると・・・
本当に素晴らしい1本目となりました。

ちなみに、マンタの下で・・・
タコ まんたぽいんとで
タコに威嚇されているのかと思ったら、
そのそばに別のタコがいて、なんか求愛モードに入りつつあったようなLOVE2なタコちゃんがいたのです。
でも、ほとんど誰も見向きもしなかった。。。
贅沢な海です。

サファリというと、船での移動ばっかりですが、
マンタの後には移動中にかわいらしい島環礁。
ココアアイランド
人気のココアアイランド


LUX前
9月にリニューアルオープンしたばかりのLUX ARI SOUTHも間近に

そして、夜は夜で超絶!ナイトシャークダイブ!
[広告] VPS






[広告] VPS


すみません、真っ暗だったので、あまり写っていないですが!
詳しくは本誌を!!


ほかにも、無人島でスノーケリングをしたり・・・
ラッディガー島

記念写真撮影大会になったり、BBQをしたり・・・

素敵な時間を過ごしました。

今回は「アイランドサファリロイヤル」号での取材だったのですが、
イケメンカリスマガイドの的場充弘さんをはじめ、常駐ガイドが3人+パキパキさんというフリーのガイドさんに
お世話になりました!

ダイビングスタッフ
常駐の3名のガイドさん。
右から的場充弘さん、ガッキーこと板垣貴也さん、そしてガッサンさん


日本人の的場さんも板垣さんもイイ味を出して楽しませてくれたのですが、
今回、モルディブのガイドウオッチング歴30年!?のワタシは
2016年夏から入ったというガッサンの、イケメンぶり、そして秘かにポイントガイドの勉強をするまじめさっぷりに
胸キュン!じゃなかった・・・
「これは人気が出る!」と楽しみが増えたのでした。

ガッサン
どうでしょう、イケメンの新人ガイド、ガッサン

でも、「アイランドサファリロイヤル」号の名物ガイド、マウルーフさんに会えなかったのはさびしかったなぁ。

ほかにも『マリンダイビング』2月号をぜひご覧いただきたいのですが、
見どころや初めて行く方でも役立つ情報が盛りだくさん!

ご一緒してくださった皆さまも本当にいい方ばかりで・・・ありがとうございました!!
集合写真
記念撮影風景。はらだまカメラマンも頑張りました!

雑誌やWebには載ってはイケナイという方もいらして、全員ではないのが残念ですが・・・
本当にいい取材でした。
きっとそれが誌面にも表れている・・・といいなぁ。

なお、モノクロでは、乾季に突入した!ということで
モルディブサファリの王道ルート、「乾季の攻略方法」をメインにご紹介しています!!

ということで、しつこいようですが、
1月10日発売の『マリンダイビング』2月号

お楽しみに~~~♪ 買ってくださいね♪♪♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017-01-06(Fri)
 
気になるキーワード検索 例:)小笠原
プロフィール

雑誌・月刊マリンダイビング

水中造形センタースタッフがお送りする、月刊『マリンダイビング』をさらに楽しむための編集裏話や海の話ブログです。

MD公式アカウントはこちら
MD_marinediving
マリンダイビング







ランキング参加中★MD公式ブログ
FC2おすすめブログ

ランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

1日1クリック☆お願いします
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
MD公式ブログ QRコード
QR
携帯からでもご覧いただけます
Power Push
DIVINGスタート&スキルアップBOOK
DIVINGスタート&スキルアップBOOK
楽園モルディブ2015
沖縄ダイビングガイド
潜水事故に学ぶ安全マニュアル100