FC2ブログ

続・DIIVNGスタート&スキルアップ2020発売!

ということで、7月2日発売の『DIVINGスタート&スキルアップ2020』の講習ロケ話、2話目です。

こちらは何と、K-1のファイター3選手とレースクイーン、計4名がダイビング講習を受けるという
超・超・超派手な演出。しかも、アシストにもK-1のチャンプ、山崎秀晃選手が付くという豪華すぎるシチュエーション。
わーお! なのです。

舞台は東京・世田谷代田にあるブルーアンドスノー
オーナーでSNSIのコースディレクターでもある高橋秀嘉さんが大の格闘技好きで
この夢のコラボレーションが実現したのだ!

プール
左から山崎秀晃選手、玖村将史選手、林健太選手、長沼まゆさん、玖村修平選手、高橋秀嘉社長
この撮影のために「BIARMS」(株式会社クリーク)が個々の個性に合ったウエットスーツを作ってくれた!

玖村兄弟
試合の時とはまったく表情が変わって、まるでジ〇〇ーズのタレントさんみたいなイケメン、玖村兄弟

学科講習
撮影とはいえ、学科講習も真剣に。でも、高橋社長が所々でみんなを笑わせて、
記憶に残る授業をしてくれる


山崎さんと高橋社長
ダイブマスターコースを受講中の山崎選手とともに器材の働きやセッティングについて説明

プール
プール講習は壮観! なんてったって現役のK-1選手とレースクイーン。肉体美で目がクラクラしそう
役得!なゴット姉さんなのだった


玖村修平さんは沖縄で体験ダイビングをしたことがあるとのことだったが、
ほかのみんなは初めてのスクーバダイビング。
緊張も大きかったようだが、基本スキルを着々とこなしていく。

特にK-1選手たちは、難しいといわれる中性浮力も脚力で補っているかのようで、
すぐにできるようになっていたのにはびっくり!


林健太
林健太選手は、水泳が得意だからか、すぐに水中でも落ち着いて泳げるようになり、
中性浮力もバッチリ♪


撮影とはいえ、皆さんにはしっかりダイバーになっていただくということで、
安全なダイビングができるよう、世界でも講習内容が厳しいSNSIのオープンウォーターコースを受けてもらった4人。
日を替えて、海洋実習もみっちり行う。


長沼まゆ
初めてのジャイアントストライドに臨む長沼まゆさん。さすが、度胸がいい!

4人
4人ともこのとおり! バッチリ中性浮力をとりながら泳いでいる。
高橋社長の教え方が上手なのか、彼らの個々のポテンシャルがそうさせているのか。
スゴイスゴイ!と水中で叫んでいた筆者。

玖村雅史
ミノカサゴと遭遇して、喜んでいる玖村兄弟の弟、将史さん


海洋実習は1泊2日なので、
夜はダイビングの勉強ももちろんするけれど、楽しい打ち上げが待っていた!

弘昭丸
弘昭丸さん、ありがとうございます!


しかも、空いた時間にはスパーリング。
プロのK-1選手の本物のスパーリングを生で見られるという幸運も。

_DSC9970.jpg
こちらのおなかにも響くようなパンチ音に大興奮

以上、Photo by Nobuo Kitagawa

だが、ブルーアンドスノーでは、キックボクササイズ付きのツアーも開催していて、
時折こうしたプロの方も参加してくれるんだとか。贅沢だ~!

ダイビングをこの夏始めたい、ぜひダイバーになりたい!という方は
今すぐブルーアンドスノーに連絡すれば
夏の間にダイバーデビューできるかも!

ということで、『DIVINGスタート&スキルアップ2020』では、
ダイバーになるためのシミュレーションもたくさんできる。

ダイビング器材のことや、海のおもしろい話をクイズにした企画、
先輩ダイバーのヒヤリハット体験談、危険な海の生物などなど、
ダイバーになったら絶対に知ってほしいトピックスが盛りだくさん! 



『DIVINGスタート&スキルアップ2020』は全国書店またはマリンダイビングSHOPや電子書店で販売!
DIVINGスタート&スキルアップ
電子書籍版もありますが、プレゼン後のご応募ができませんのでご了承ください。

皆さまのご購入をお待ちしております!
切手不要のアンケートハガキにご意見・ご感想をご記入の上、プレゼントにも応募してくださいね!!
このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-07-01(Mon)
 

DIVINGスタート&スキルアップ新発売!

沖縄では梅雨明けをしたようですが、
大雨被害に遭われている地方の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
今年は東京も梅雨らしい梅雨になり、鬱陶しいことといったら……。
スコールは好きだけど、じとじと雨はキライなゴット姉さんこと後藤です。

さて、そんな夏の7月2日(火)、
月刊『マリンダイビング』増刊の
DIVINGスタート&スキルアップ2020が発売されます!


DIVINGスタート&スキルアップ

月刊『マリンダイビング』の入門編的な一冊ですが、
ダイビングを始めたい人のためのダイビングスクール情報、
ダイビング講習のAtoZや
ダイビングを始めて、上手くなりたい!という人のための基本スキル解説、
中性浮力がとれるようになるためのノウハウ、
ステップアップコースやおすすめのスペシャルティコースなどなど
ダイビングを始めて上手くなるための情報がぎっしり詰まった一冊となっています。

私は今回、2組のダイビング講習に同行。
一人目はスキューバプロショップで講習を受けた、モデル・タレントの原あや香さん!

原あや香さん
めっちゃ美人でスタイルもよくて、すっかりファンになっちゃった私
Photo by Tamotsu Ogawa


原あや香さん
PADIのOW講習では、数年前から中性浮力をとりながらマスククリアや耳ぬきといった基本スキルができるように
マスターしなければいけないのだが、水中のバランスがよく、軽々とクリアした原あや香さん
Photo by Tamotsu Ogawa


原あや香さん
海洋実習では北川カメラマンの何度ものリクエストに応えてマスククリア撮影してくれた。
「さすがに目に沁みました!」とあや香さん。それでも嫌な顔せず、この笑顔! ありがとうございます!!


ということで、スキューバプロショップ代表のかっしーこと柏崎洋介さんの教えが良かったのか、
あや香さんのダイビングセンスがとてつもないのか、すべてのスキルを上手にこなしてくれたので、
なんと、今回の『DIVINGスタート&スキルアップ2020』で
メインモデルになっていただいちゃったのだった。

ということで、原あや香さん満載の一冊となっております。
ぜひご購入を♪

2つ目の講習のお話は続きで!
このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-07-01(Mon)
 

『マリンダイビング』7月号本日発売!

こんにちは!
梅雨に入っていきなり雨にやられまくりですが、皆さま大丈夫ですか?
『マリンダイビング』のゴット姉さんこと後藤です。

本日『マリンダイビング』7月号が発売されました。

今回もたくさんの方々にお世話になり、
たくさんのライターさんやカメラマンさんにも頑張っていただきました。ありがとうございました!

私は、エリアの特集担当が結構多かったのですが、
まず7月号を開いて最初にあるのが石垣島。

今まで本誌ではカメラマンしか潜っていなかったのですが、
シーフレンズさんに連れて行ってもらいましたよ、「パナリビッグコーナー」。

まず動画。
入っていきなりマンタに遭遇!
https://youtu.be/boZl0n-udJk

人懐っこくてずーーーーーっとついてきたマンタは、
左の頭鰭が欠けていて、少し泳ぐのにバランスが気になりましたが、頑張ってました。
パナリのマンタ

サメにかじられたのか、ボートのスクリューにひっかかったのか。
後者でないことを祈ります。

そんな石垣島の特集も見てくださいね!

次の西表島特集も担当しました。
お世話になったのは久しぶりにホットマングローブさん。
創立20年目に突入した、既に老舗サービスになりつつあり、たくさんのダイビングスポットの開拓にも貢献している
ウメさんという方がいます。あ、本名は池澤正美さんです。

たくさんの魅力的なスポットに連れていってもらいましたが、
クライマックスはやっぱりオガンだったかなぁ。
仲ノ神島東の根
はらだまカメラマンがすごい流れの中、頑張ってました。

私は後ろで写真を撮ったり動画を撮ったりしましたが、
最初の動画は笑っちゃうほど上へ下へ。流れてたんだなぁ、やっぱり。
オガン イソマグロ
(動画は自分のインスタやFacebook、You-tubeで流したので省略するとして)
スチールもまあなんとか、証拠程度には撮れました。ブレに強いTG-5。すごいです。

西表島特集では、ホットマングローブのウメさんと、ダイブワンロードの柳橋さん、トネリコの齊藤さん、3人の違うタイプのダイビングサービスさんに
西表島の魅力をたっぷり語っていただきました!
西表座談会
個人的には二重アゴになっていない写真を使いたかったのですが(汗)
誰かが目をつぶるという・・・

西表島特集と座談会レポートもお楽しみに!

海外は、まず、アシカでおなじみのラパスを特集!
ラパス アシカの赤ちゃん
身を挺して(笑)赤ちゃんアシカに”かみかみ”してもらいましたが・・・・
意外と傷だらけになるのでご注意を(爆)。

また、ラパスは魚影も濃くなる季節。
ラパス イワシ大群
写真は撮れなかったけれど、
このイワシの群れにグンカンドリがガンガン突っ込んできて、爆音がしてました。
すごいです。ホントに。
しかも、今モゴテ湾にはジンベエザメが入ってきているし
プンタ・ロボというスポットではモブラの超大群が来ているという噂。
今年のラパスも大物好きにはたまりませんね。

ワールドツアープランナーズさんではダイブクルーズとコルテスクラブのデイトリップを
クラブアズールさんではファンバハさんが手がけるダイブクルーズ、キャンプ、デイトリップを
ご紹介いただきました。
ぜひ本誌をご覧くださいね。

一方、フォト派のスポットとして超オススメのセブ島リロアン。
こちらも特集しています!
お世話になったのはリロアンのマリンビレッジダイブハウスさんとワールドツアープランナーズさん。

こちらでもカメラマンの後ろで証拠写真を撮っていたのですが
関口プロのおかげで撮れます、撮らせてもらえます!
アカククリの赤ちゃん
アカククリの赤ちゃんほか赤ちゃん系がめちゃ多い。ゆりかごの海なんだな~、リロアン。

アカフチリュウグウウミウシ
アカフチリュウグウウミウシとか、ウミウシもいろいろ!

こちらはプロのカメラマンが撮った写真をたっぷり掲載。
水中写真が上手になりたい!という方にオススメの特集仕立てになってます。

ということで、『マリンダイビング』7月号
マリンダイビング7月号
夏らしく、イルカの親子の表紙でお届けしています。
ぜひお買い求めを!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-06-10(Mon)
 

自然写真家・高砂淳二先生の写真展開催中です♪

皆さまこんにちは。編集部の鶴岡です。

先日、自然写真家・高砂淳二先生の写真展『PLANET of WATER』オープニングパーティーに行って参りました。
4fdd81827ca048e3e1f2a3ec10b56f11.jpg
自然写真家・高砂淳二さんの最新写真集『PLANET OF WATER』(日経ナショナル ジオグラフィック社刊)発売に併せて、写真展も開催されているのです



リサイズ_DSC0839
弊社主催「地球の海フォトコンテスト」でも審査員を務めていただくなど、とてもお世話になっております

姿かたちを変えながらも、地球の約3分の2を占める「水」をテーマとした写真展。
普段意識していないものまでもが「水」の恩恵を受けていることを改めて感じさせられるものばかりでした。
かわいらしいアザラシの写真から自然の雄大さを感じる写真など、本当に見ごたえのあるものばかりです。
皆さんぜひ足を運んでみてくださいね!

リサイズ_DSC0860
たくさんの人で大にぎわい♪ 素敵な写真がたくさん展示されていています

<写真展>
◎東京
日時:2019年6月4日(火)~24日(月)
   10:30~18:30 
   ※日曜休館 ※最終日は15:00まで
場所:ニコンプラザ新宿 THE GALLERY1+2
   東京都新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー28階
トークイベント:6月8日、15日、22日 すべて14:00~


◎大阪
日時:2019年7月18日(木)~31日(水)
   10:30~18:30
   ※日曜休館  ※最終日は15:00まで
場所:ニコンプラザ大阪 THE GALLERY
トークイベント:7月20日、27日 すべて14:00~


このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-06-06(Thu)
 

『マリンダイビング』6月号は 令和元年第一号!

こんにちは!
皆さんゴールデンウイークはいかがお過ごしでしたか?
GW最終日から沖縄方面に出張中のゴット姉さんこと後藤です。

既に令和元年初ダイビングをされた方もいらっしゃるかと思いますが、
5月10日発売の『マリンダイビング』6月号
令和元年第一号ということで、令和に潜っていただきたい海が大集合!

1906mdhyo1_ブログ用300

令和元年!ではありますが、表紙写真はゆる~りとしたチンアナゴ!
編集部内でも女子から「かわいい~♡」と大人気です。
カメラマンの齊藤靖行さんもまさか表紙になるとは思っていなかったのではないかと思いますが、
ふふふ、私は発掘しますよ~(^^)。

『マリンダイビング』6月号の大特集は
沖縄全島(石垣島、与那国島、座間味島、沖縄本島、伊江島など、滞在して潜れる島をすべて掲載!)
エジプト・紅海(古見きゅうさん撮影の、待ってました!レッドシー!!特集)
モルディブ(先日の「ダイブ&トラベル大賞2019」ダイブクルーズ部門でついに1位となった「アイランドサファリロイヤル」号。チーフガイドの的場充弘さん撮影の写真満載!)
などなどです。

富戸の新しくオープンした施設を徹底公開しております。

レギュレーター特集では読者1名にアクアラングのナギレギュレーターも当たりますよ~!!

ということで、新元号時代の第1号、永久保存版ですよ~(前号に引き続き!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-05-09(Thu)
 
気になるキーワード検索
プロフィール

雑誌・月刊マリンダイビング

水中造形センタースタッフがお送りする、月刊『マリンダイビング』をさらに楽しむための編集裏話や海の話ブログです。

MD公式アカウントはこちら
MD_marinediving
マリンダイビング







ランキング参加中★MD公式ブログ
FC2おすすめブログ

ランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

1日1クリック☆お願いします
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSSリンクの表示
MD公式ブログ QRコード
QR
携帯からでもご覧いただけます
Power Push
La SCUBA Vol.12
DIVINGスタート&スキルアップ2020
楽園モルディブ2020
沖縄ダイビングガイド